読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想空間24時

頭の中をよぎることあれこれ。

いまさらですが、スタバの福袋って元旦早朝から並ぶほど素晴らしいの?ということについて考えてみました

 今年ももう1ヶ月終わってしまいましたが、ず〜っと気になっていたスタバの福袋について、私が考えていることについてちょっと書いてみることにします。

 

元旦早朝からの激戦ということで、私自身は参戦していませんし、参戦してもたぶん勝てる気がしないです。

そんな私が何を言うと思われるでしょうが…ただの独り言ですのでどうぞお許しくださいね。

 

私はスタバ大好きで、職場の1階にお店があることもあって、かなり頻繁に利用させていただいています。

自然とスタバに対する愛着も、他のコーヒーショップよりわいてきており、本来なら福袋ぜひ欲しいところではありますが。

今の状況では到底無理だと思っています。

 

一言にスタバ好きといっても、スタバのコーヒーやラテ、フラペチーノなどのドリンクが好きな人と、スタバグッズ愛好家(この方たちはもちろんドリンクも好きと思いますが)がいると思うのです。

そして福袋に並ぶのはおそらく後者の愛好家の方々がほとんどと思われます。

あとは普段はそこまでスタバに行ったりしないけれど、福袋をゲットしてSNS等にUPしてみたい方などもいらっしゃると思います。

もちろんお仕事として並ぶ方(転売屋さんですかね)もたくさんいると思います。

お仕事として並ぶかたはこの際置いておいて、普通にスタバ好きの方にとって、今年の福袋の中身は満足できるものだったのでしょうか?

 

スタバ福袋、今年のお値段は6,000円。これ1種類だけです。

コーヒーショップの福袋としてはお高めの値段だと思いますが。

気になる中身については、たくさんのSNS等で色々な方がUPした画像等をみながら調べてみたところ、いくつかのパターンがあるようです。

 

まずどの福袋にもかならず入っているものから。

  • パイクプレイストロースト 250グラム(価格1,140円)
  • ハウスブレンド 250グラム(価格1,050円)
  • スターバックスVIA コロンビア (価格950円)
  • スターバックスオリガミ(価格380円)
  • ビバレッジカード 4枚(1枚620円×4)

これらがスタバオリジナルトートバック(おそらく非売品)に入っています。

ここまででもざっと計算すると6,000円の元は取れそう。
しかしこれらの商品、トートバック以外は全て店頭やネットショップで手に入るものばかり。そして全てコーヒーです。(コーヒーショップですのであたりまえですが)

ちなみにビバレッジカードとは、グリーティングカードなのですが、確か600円ぐらいまでの飲み物と引き換えられる券がついています。ちょっとしたギフトに便利な品物です。

 

さてつぎは以下の2種類よりどちらか1つが入っているようです。

  • デミタスカップ&ソーサ×2(店頭での価格は不明。おそらく2000〜3,000円ぐらいかと)
  • スリーブ付きステンレスカップ×2(同じく店頭価格は不明。こちらも2000〜3,000円ぐらいでしょうか)

ここまでは、まあどの袋もそんなに大差ない気がします。

 

いよいよここからが本当の福袋。

当たりと思われるものからいまいちのものまで色々入っています。

わかる範囲で調べてみました。

  • サニーボトル ピンク(価格1,800円ぐらい)…これが入っている人が一番多かったように感じました。
  • マグカップ(1,900円〜)…マグカップは結構いろいろな柄の方がいたようです。価格てきにはまあまあですが、マグカップ入っていてやった!という喜びは正直少ないみたいです。
  • ステンレスタンブラー(3,900円ぐらい)…タンブラーもこのくらいのものが入っていれば当たりでしょう。
  • コールド商品専用のタンブラー(1,600円ぐらい)…価格的にはそれほどでもないですが、なんかマグカップより嬉しい気がするみたいです。
  • グラス(2,200円ぐらい)…これも素敵ですが、やっぱりグラスやマグは感激度はあまり高くないようです。
  • スタバのぬいぐるみ(2,500円ぐらい)…これ、好きな人にはたまらないでしょうが、興味ない人にはどうしようという感じですね。人を選びます。
  • 通常のタンブラー(1,600円〜)…ステンレスでない普通のタンブラーです。これも色々な柄があったようで、気に入ったデザインが入っていたら当たりと思う人が多いようです。
  • ステンレスボトルタンブラー 350ml(3、900円ぐらい)…これは当たりでしょう。350mlというところでひっかかっている人もいるようですが、当たりの部類と思います。
  • ステンレスボトルタンブラー 500ml(4,500円ぐらい)…これを当たりと思っている人は多いです。お値段的にも、使い道としても間違いなく当たりでしょう。

 

まだまだ色々入っているものはあると思うのですが、ざっとまとめてみるとこんな感じでした。

 

これらの福袋、当たりはずれは多少ありますが、どれも金額的にはかなりお得になっていることは間違いありません。

あとは個人の好みですかね。自分の好みのものが入っていれば、金額的には多少安くても満足というところでしょう。その逆もありますが。

 

さて、ではこのお得なスタバの福袋ですが、元旦の早朝に並んでまで欲しいでしょうか?

私は普通に買えるなら欲しいけれど、そこまでしていらないという感じです。

なぜならあくまでも今年の福袋の中身限定で考えると、ほとんどの商品が普通に店頭やネットショップ手に入るものばかりだからです。

もちろん破格に安くなってはいますが、そこには運が介在してきて、かならずしも欲しかったデザインが手に入るとは言えません。

ましてやステンレスボトル狙いで早朝から並んでマグカップだったら…。もう1年グダグダですよ。。

ステンレスボトルが欲しいなら、ちゃんとお金払って好きなデザインを吟味して買った方がよいような気がします。

いくら人気の福袋だからって、ネットオークションで転売されて値段が高くなり、正価で買うより高いお金をはらってコーヒー豆やビバレッジカードを買うなんて、一体どういうこと?

オークションで売れ残ったら、コーヒー豆なんてどんどん古くなるし。

 

スタバ福袋に並ぶ価値があるとしたら、それは福袋でしか手にはいらないデザインのタンブラーやグッズがたくさん入っている場合だと思います。

それなら転売されていても落札したくなるかもしれません。

 

今後も今年のような内容の福袋なら、だんだん購入者も落ち着いてくるかもしれませんね。

そうしたらまた普通に店頭で買える日もあるかも。

スターバックスヘビーユーザーとしては、もういっそスターバックスカードに10,000円入金されているものを3,000円ぐらいで売ってくれるのが一番嬉しいかもですよ〜。